安藤良太を逮捕、爆破予告で出頭-全国同様の事件に関与か

全国の市役所などの自治体の多くに、爆破予告のメールが昨年から今月にかけ送り付けられた事件で、千葉県警は、東京都内で住居表示板を盗んだとして、埼玉県上尾市の大学生・安藤良太容疑者を窃盗の容疑で逮捕したと発表した。 安藤容疑者は爆破予告の事件に関し、県警の警察署に出頭してきた経緯から、容疑者の PC などを押収、爆破予告に関する威力業務妨害容疑での捜査も進める。 全国の多くの自治内などによると、昨年から今月までに関東地方を中心に全国の多くの自治体に「 爆弾を仕掛けた 」などという爆破予告を示唆するメールが相次いで送りつけられた事件で、自治体の中には爆破予告の時間に一時閉庁するなどの影響が出ている。 千葉県警によると、先月、埼玉県の 20 歳の男子大学生・安藤良太容疑者が松戸市の松戸東警察署に出頭し「 メールは自分が送った 」などと話したという。 県警では安藤容疑者ついて、威力業務妨害の疑いで裏付けを進めているが、去年、東京都港区のビルの住所表示プレート 2 枚を盗んだとして、23 日夜、窃盗の容疑で逮捕した。   安藤容疑者は逮捕前でテレビにインタビューに対し「 昨年の 6 月から主に市役所と区役所を狙って爆破予告を行った 」「 実際に市役所などに行って爆弾を仕掛けたことなない 」「 爆破予告をしたのは私です…